茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 天然記念物
おおうじんじゃのじゅそう

大生神社の樹叢

 大生神社の境内に繁茂する巨木の群生は、水郷地帯の景観を整え、内には昼なお暗く大生神社のおごそかさを助長しています。
 この樹叢は300余種の植物よりなり、樹齢数100年を経るものが多く県内にも分布上珍しいカゴノキや、神木としてのスギの巨木、シイノキ、ケヤキ、イチョウ、タブノキ等々の繁茂による樹叢は、暖地性樹林の特徴を示しています。
 また、生態学の立場から見ても極相林の状態にあるこの樹叢は、学術的にも貴重です。

 

地図

 

大生神社の樹叢

 

指定年月日 昭和39年7月31日
所在地 潮来市大生814
管理者 大生神社

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp