茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 建造物
かしまじんじゃほんでん(つけたりむなふだ1まい)

鹿島神社本殿(附棟札1枚)

 一間社流造、木羽葺です。
 正面及び両側面に扉があること、また脇障子を縁端に設けることなど、外に例がない造りです。
 彫刻装飾は豊富であり、特に回縁(まわりえん)下は瑞雲の彫刻で覆われています。
 棟札によれば、元文2年(1737)3月斧始、延享2年(1745)5月成就とあります。 大工 稲川平左衛門豊繁、彫工 竹井吉左衛門・根本利助、塗師 伊兵衛の名が記されています。

 

地図

 

指定年月日 昭和52年5月2日
所在地 つくば市大形
管理者 鹿島神社
製作時期 江戸時代中期

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp