茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 建造物
おおあらいいそさきじんじゃはいでん・ほんでん

大洗磯前神社拝殿・本殿

 本殿は、一間社流造、茅葺。拝殿は、桁行5間、梁間2間、入母屋造、杮葺、正面千鳥破風、1間向拝軒唐破風付。
 永禄年間(1558~70)の兵乱により消失していましたが、元禄3年(1690)に水戸2代藩主徳川光圀が社殿造営の工を起し、次いで3代藩主綱條により本殿・拝殿・神門の建造を竣(お)え、享保15年(1730)に現在地に還座再興されました。

 

地図

 

大洗磯前神社拝殿・本殿拝殿

 

大洗磯前神社拝殿・本殿本殿

 

指定年月日 昭和45年9月28日
所在地 東茨城郡大洗町磯浜町6890
管理者 大洗磯前神社
製作時期 江戸時代初期

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp