第38回全国高等学校総合文化祭茨城大会

トップページ > 企業向け情報

お知らせ

第38回全国高等学校総合文化祭(いばらき総文2014)ご協賛のお願い


2013年10月10日

「第38回全国高等学校総合文化祭(いばらき総文2014)ご協賛のお願い」

 時下 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて,平成26年7月27日(日)から31日(木)までの5日間,茨城県において第38回全国高等学校総合文化祭(略称「いばらき総文2014」)を開催することになりました。
 全国高等学校総合文化祭は,昭和52年の第1回千葉大会を始まりとして,平成26年の茨城大会で38回目の開催となります。

 「文化部のインターハイ」と言われる本大会は,県内各地を会場として,演劇や吹奏楽,美術・工芸,囲碁,将棋など23部門にわたる発表や競技大会のほか,総合開会式やパレードも開催され,全国や海外の高校生約2万人,一般観客を含めると約10万人の集客が見込まれております。
 特に感性豊かな高校生の時期に,全国や海外で活躍する同世代の芸術・文化活動に触れることのできる本大会の意義は,誠に大きいものと存じます。
 さらに,当実行委員会では,この大会を,高校生の芸術・文化活動をとおして,茨城県が持つ豊かな自然,歴史,文化を全国や海外に発信する絶好の機会ととらえています。

 この機会を生かし,茨城県の高校生が,茨城県ならではの「おもてなしの心」をもって全国や海外の高校生を迎え,「また茨城を訪れてみたい。」と言っていただけるよう,地域や企業・団体等の皆様と共にこの大会を創り上げて参りたいと考えております。
 つきましては,誠に恐縮ではございますが,本大会の趣旨をご理解いただき,格別のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成25年7月

第38回全国高等学校総合文化祭
茨城県実行委員会会長
小野寺 俊(茨城県教育委員会教育長)

<全体協賛について>   ※総合開会式・パレード及び大会全般を対象とするもの

  • 協賛方法

1 資金協賛 ・・・広告媒体等を使用する対価として,協賛金を提供するもの
2 物品等協賛・・・大会運営及び広告宣伝活動に必要な施設や物品等を,無償で 提供または貸与するもの
3 役務協賛 ・・・大会運営に必要な人材を無償で派遣し,その業務に従事させ るなど,様々な役務
 (サービス)を無償で提供するもの

  • 協賛の特典

ご協賛いただける内容に応じて,特典を用意しております。詳しくは「協賛特典一覧」をご覧下さい。

  • 申込方法

「全体協賛申込書」に必要事項を記入のうえ,当実行委員会事務局まで,郵送にて提出願います。
ご協賛のおねがい  協賛特典一覧  全体協賛申込書

  • その他

協賛には,上記「全体協賛」以外に「部門協賛」がございます。「部門協賛」を希望される方は,手続きが異なりますので,下記事務局まで問い合わせ願います。