第38回全国高等学校総合文化祭茨城大会

トップページ > NEWS > 「大子清流高校が茨城県国際化推進奨励賞を受賞」(2015/2/5)

新着情報

「大子清流高校が茨城県国際化推進奨励賞を受賞」(2015/2/5)

川又国際政策統括監より賞状を授与

 いばらき総文2014の国際交流事業の受入れ校として活躍してくださった県立大子清流高等学校が第29回茨城県国際化推進奨励賞(国際課主催)を受賞し,2月5日(木曜日)、県庁において授賞式が行われ,国際政策統括監より賞状と副賞を授与されました。

受賞した個人4人,団体5団体との受賞記念撮影

 大子清流高校(校長 長山茂樹)は,平成5年より21年間にわたり,タイ・カセサート大学附属キャンペンサン高校との毎年度の生徒・教員による継続した相互交流と7月開催の「いばらき総文2014」において,総合開会式での伝統舞踊発表や県内での文化交流など,その取組みを全国に発信した功績を認められました。
 受賞にあたり,長山学校長,大光聖さん,齋藤健生さんからそれぞれスピーチがあり,これまでのキャンペンサン高校との交流を紹介するとともにこの受賞を励みに今後も国際交流の発展に寄与できるように地道に活動を続けたいと受賞の喜びを語りました。

水戸農業高校さんとの記念撮影

また,この賞は,水戸農業高校(校長 外ノ岡政典),全国中学生レスリング連盟(会長 沼尻久)の2団体も同時に受賞いたしました。

 ※茨城県国際化推進奨励賞:昭和61年より創設された本県の国際交流その他の国際化を推進するために,顕著な功績のあった個人及び団体に対し,交付される賞。

 授賞式の後の懇親会での様子。緊張もほぐれ、総文祭のときに英語のスピーチ指導をしていただいた国際課のマイケルさんとも記念写真を撮りました!