茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

平成25年度 ティーチャー オブ ティーチャーズ
県立土浦湖北高等学校 小川幸男 教諭

受賞者紹介

 小川教諭は、昭和59年、開校2年目の藤代紫水高等学校に新採教諭として着任し、翌年硬式野球部を創設。昭和62年には秋季関東地区高校野球茨城県大会で優勝し、関東大会ベスト8を果たしました。平成3年には全国高等学校野球選手権茨城県大会では準優勝を果たすなど、藤代紫水高等学校在職14年間で春・秋合わせて関東大会に4回出場しました。
 その後、竜ヶ崎第一高等学校で平成11年に硬式野球部部長・コーチとして選抜甲子園出場を果たしました。
 土浦湖北高等学校では、平成13年4月に赴任し、15年には、秋季関東地区高校野球茨城県大会において優勝、さらに関東大会でも優勝し、選抜甲子園出場を果たしました。土浦湖北高等学校においては、関東大会に3回出場しています。
 約30年にわたる野球指導の根底には常に「野球を通した人間形成」という哲学があり、多くの保護者の信頼と支持を集めています。この度のティーチャー オブ ティーチャーズ受賞に対し深く感謝いたします。

 

校長 飯村 隆

小川幸男 教諭 コメント

小川幸男 教諭

 この度、部活動指導が評価されての受賞、大変光栄に思います。藤代紫水高・竜ヶ崎一高・土浦湖北高と30年間、高校野球一筋に取り組んでまいりました。常に厳しさを全面に出し、「緊張感と集中力」のある練習を行う中から人間的成長を追求してきました。生徒全員が「高校野球を成就する」、その一心で指導にあたってきました。幸運にも県大会で6度優勝し、甲子園にも出場することができました。これも一重に生徒・保護者はもちろんの事、周囲の方々のおかげと感謝しております。特に同僚の教職員の方々には、計り知れない程支えていただきました。
 今後も、高校野球の指導・運営において、他の模範となるよう頑張っていく所存です。そして、茨城県の高校教育の進展に、微力ながら寄与できたら幸いと考えます。

 

教諭 小川 幸男

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部

義務教育課 [県庁舎22階]

電話 029-301-5220(人事担当)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp

高校教育課 [県庁舎22階]

電話 029-301-5245(管理担当)  FAX 029-301-5269

電話 029-301-5256(人事担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp

特別支援教育課 [県庁舎22階]

電話 029-301-5275(人事・計画担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo@pref.ibaraki.lg.jp