ホーム > 茨城県教育委員会へようこそ > 教職員関係 > 教員免許 > 教員免許更新制の概要

教員免許更新制の概要

教員免許更新制の概要

1 制度の概要

 平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入され、教員免許状に10年間の有効期間が付されることになりました。  

 免許状の更新を行うには、有効期間満了日(修了確認期限)の2年2ヶ月から2ヶ月前までの2年間に、大学などが開設する30時間以上の免許状更新講習を受講・修了し、免許管理者(都道府県教育委員会)において手続きを行う必要があります。

 

2 「新免許状」と「旧免許状」

 平成21年4月1日以降に教員免許を初めて取得する方は「新免許状所持者」となり、免許状そのものに有効期間が記載されています。新免許状所持者の方がその後複数の教員免許状を取得した場合は、その都度免許状に有効期間が付された新免許状が発行されます。
 平成21年3月31日以前に教員免許状を1つでも所持していた方は「旧免許状所持者」となり、免許状そのものに有効期間が記載されず、その方の生年月日に応じた修了確認期限が設定されます。
 旧免許状所持者がその後新たに教員免許状を取得した場合でも、免許状に有効期間が記載されることはありません。
 新免許状所持者は免許状に記載された有効期間に着目するのに対し、旧免許状所持者は各自の生年月日に着目するといえます。
 また、新免許状所持者と旧免許状所持者では、取扱いに違いがあるので注意が必要です。

 新免許状所持者と旧免許状所持者の考え方【PDF:107KB】


3 更新講習が受講できる者

 教諭、講師等の教育職員である者、校長・教頭等の教育の職にある者、教員出身で教育委員会又は地方公共団等に勤務する方は、更新講習の受講義務があります。
 教員免許を所持していても、現在教育の職についていない場合は更新講習を受講する必要はありません。
 今後教員を希望する場合は、更新講習を受講することが可能です。

更新講習の受講

 各自の有効期間の満了日又は修了確認期限の2年2月前から2月前までの受講期間内に、大学等で30時間の更新講習を受講・修了し免許管理者へ申請してください。

 

1 有効期間又は修了確認期限

  1. 新免許状所持者の方の有効期間
  2. 免許状に記載されている有効期間となります。

    複数の免許状をお持ちの場合は最も遅い日となります。

  3. 旧免許状所持者の方の修了確認期限
  4. 生年月日に応じた区分により定められています。

    「修了確認期限をチェック」(文部科学省ホームページ)

2 受講する免許状更新講習の内容

  1. 必修講習 6時間以上
  2. 選択必修講習 6時間以上 
  3. 選択講習 18時間以上
    選択講習は職(教諭養護教諭栄養教諭)に対応した講習を受講する必要があります。


3 開設大学等

 更新講習は毎年度文部科学省の認定を受けて開設されます。開設内容が変わることもありますので詳細は各開設大学にてご確認ください。

 免許状更新講習開設情報

 

更新講習受講後の手続き

 更新講習を受講・修了し、履修証明書が届きましたら、免許管理者に申請をする必要があります。
 教員の方は所属校のある都道府県教育委員会、教員以外の方はお住まいの都道府県教育委員会あて手続きを行ってください。
 ※学校に勤務していても教員でない場合(支援員、事務職員など)は、お住まいの都道府県教育委員会が免許管理者となります。

 

免除・延期等について

 受講義務者のうち、次の職にある方は、新免許状所持者の方は有効期間の更新が、旧免許状所持者の方は受講免除手続きができます。
(主な免除対象となる者)

  1. 校長副校長教頭主幹教諭又は指導教諭
  2. 指導主事・社会教育主事等の学校教育又は社会教育に関する専門的事項の指導等に関する事務に従事している者で免許管理者が定める者
  3. 免許状更新講習の講師

現在教員でない方

 教員免許を所持していても、現在教育の職についていない場合は、更新講習を受講する必要はありません。
 今後、教員の希望がある場合には、次のケースに応じて更新講習を受講・修了する必要があります。

  1. 有効期間の満了日又は修了確認期限より前に教員となる場合
    免許状が有効な期間内なのでそのまま教員となることができます。
  2. 有効期間の満了日又は修了確認期限を経過してから教員となる場合
    (新免許状所持者)
     取得しようとする免許状に応じた更新講習を受講・修了し、新たに免許状の授与を受ける必要があります。
    (旧免許状所持者)
     
    就こうとする職に応じた更新講習を受講・修了し、免許管理者から確認を受ける必要があります。  

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5274(教員免許担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo3@pref.ibaraki.lg.jp