茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

龍ケ崎市立松葉小学校

平成30年8月27日掲載

国際交流は笑顔が大切

研修員と一緒に給食を食べる子どもたち

▲研修員と一緒に給食を食べる子どもたち

 

 松葉小学校は龍ケ崎ニュータウンの中に位置する、全校児童195人の学校です。私たちの学校では、JICA筑波で学ぶ研修員のみなさんに学校を訪問していただき、6年生と交流会をしています。

 私は、ザンビアの研修員さんから国の様子を教えてもらいました。同じ国の中でも、それぞれの町で服装が違ったり、セレモニーのダンスと伝統のダンスとが違ったりするそうです。また、72の民族があり、それぞれの言葉もあることにも驚きました。日本とは違う外国の様子を知ることは、国際理解の第一歩だと思いました。

 そして、私たちのグループは、日本の文化である折り紙を研修員さんに紹介しました。英語を使って紹介するので、最初は不安でした。でも、研修員の方々が笑顔で元気に接してくれたので、私たちも笑顔になり、不思議と自信をもって発表できました。

 研修員さんとお別れする時は、すごく悲しかったです。まるで、ずっと一緒にいた友人とお別れするような気持ちでした。

 交流会では、研修員の方々が常に笑顔で話してくださったので、安心してお話を聞けました。日本文化の紹介では、自分なりの笑顔で紹介すると、とても楽しんでくれました。
私は、自分が笑顔でいることで相手も笑顔になると知りました。そして、国際交流で一番大切なことは、「笑顔」だと学びました。

(龍ケ崎市立松葉小学校6年田中彩由希)

【平成30年8月20日茨城新聞掲載】

 

龍ケ崎市立松葉小学校プロフィール

 住所 龍ケ崎市松葉2丁目9番地
 電話 0297-66-4439
 校長 青山利正

 龍ケ崎市立松葉小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp