茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

大子町立袋田小学校

平成30年2月19日掲載

地域住民と稲作で交流

地域の方々と一緒に田植えをする児童

▲地域の方々と一緒に田植えをする児童

 

 袋田小学校は、久慈川や月居山など、豊かな自然に囲まれた学校です。校舎は、伝統のある木造校舎で、全校児童73名が毎日元気に勉強しています。

 袋田小学校では、毎年、地域の方々と一緒に稲作体験活動を行っています。

 春に、5年生が、老人会の皆さんと種もみまきをします。苗箱に土を入れ、ヘラで平らにしてから、ていねいに種もみをまいていきます。毎日水かけをしていると、あっという間に苗が育っていって、とてもうれしくなります。

 田植えや稲刈りは、老人会の皆さんやお父さん、お母さんも手伝いに来てくれます。私たち6年生は、1年生とペアを組み、協力して作業します。苗を植えたり、稲を刈ったりするのは、6年も続けているので簡単にできますが、刈った稲をワラで束ねたり、運んでおだにかけたりするのは、とても大変です。

 また、脱穀は、3年生が足踏み脱穀機を体験したり、5年生が機械による作業の手伝いをしたりします。秋には、取れたもち米で、収穫祭を行います。地域の方々を招待して、お雑煮やきなこもちなどのおいしいおもちを食べます。

 私は、地域の方々と交流できるこの体験を、これからも続けていってほしいと思います。

(大子町立袋田小学校6年菊池莉央)

【平成30年2月12日茨城新聞掲載】

 

大子町立袋田小学校プロフィール

 住所 大子町袋田1457番地1
 電話 0295-72-3218
 校長 河西勲

 大子町立袋田小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp