茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

水戸市立三の丸小学校

平成29年9月25日掲載

水戸藩の歴史受け継ぐ

弘道館で写生会をする6年生

▲弘道館で写生会をする6年生

 

 三の丸小学校は、日本遺産である弘道館のとなりにある全校児童472人の小学校です。水戸城をイメージした校舎と白壁、冠木門などが江戸時代を思わせます。

 ここには昔、弘道館の医学館と武館があったそうです。僕たちは弘道館で写生をし、昔の人の学びを体験し、歴史的な建物の見学をします。そこで水戸藩の人たちの学問に対する思いを知り、大切に引き継いでいくべきだと感じました。このような由緒ある場所で勉強できることをとても誇りに思います。

 僕たちの学校には「友の輪班」という縦割り班があって、1年生から6年生までとても仲が良いです。4月には上級生と下級生が手をつなぎ、千波湖をまわって偕楽園公園まで遠足に行きます。公園で班対抗ゲームをしたり一緒にお弁当を食べたりして、学年を越えたきずなが深まります。その後も愛校活動や集会などを行うことで、それぞれの学年にふさわしい行動が自然に身につきます。

 また、吹奏楽部の活躍が素晴らしく、県代表として優秀な成績を収めています。三の丸小学校の演奏を多くの人に聞いてほしいと思います。

 これからも三の丸小学校の歴史と伝統を受け継ぎ、下級生たちに伝えていきたいです。

(水戸市立三の丸小学校6年菅谷亮太)

【平成29年9月18日茨城新聞掲載】

 

水戸市立三の丸小学校プロフィール

 住所 水戸市三の丸1-6-51
 電話 029-224-4533
 校長 小島睦

 水戸市立三の丸小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp