茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

常陸大宮市立大賀小学校

平成29年7月3日掲載

久慈川を通して地域学ぶ

「元気に帰ってきてね」と久慈川にアユを放流する児童

▲「元気に帰ってきてね」と久慈川にアユを放流する児童

 

 私たちの大賀小学校は、全校児童73人の、久慈川の近くにある緑豊かな学校です。地域との結びつきも強く、地元の方が執筆した「小祝の今昔」という本が学校にあります。この本には、学区内の小祝の歴史や文化が詳しく書かれていて、主に歴史の授業で活用しています。昔の久慈川は暴れ川だったことや、小祝に古墳がたくさんあったことなど今まで知らなかったことがわかりました。地元の人が詳しく調べて本にしてしまうことにも、驚きました。

 今、久慈川は観光地になっています。おととし、学校に近い河原に、道の駅ができました。遠くからたくさんの人が訪れてにぎわっているのが、うれしいです。

 私たちは、この河原で毎年アユの稚魚の放流をしています。放流しようとすると、バケツから跳びだしたり石の間にはさまったりするのがいて、バケツに手でふたをしながら、「元気だなあ」「危ないよ」と声をかけながら放流しました。放流の後には、毎年河原のごみ拾いもしています。今年も、思っていたよりもたくさんのごみが落ちていましたが,私たちの手で少しでもきれいにすることができました。

 こうした経験から、自然は、アユにも私たちにとっても、かけがいのないものだということに気づきました。これからも、地元の人たちが大切にしてきたこの地域の良さを生かし、積極的に活動に取り組んでいきたいです。

(常陸大宮市立大賀小学校6年羽石恵麻)

【平成29年6月26日茨城新聞掲載】

 

常陸大宮市立大賀小学校プロフィール

 住所 常陸大宮市小祝218-2
 電話 0295-52-0518
 校長 雨海尚雄

 常陸大宮市立大賀小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp