茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

北茨城市立華川中学校

平成29年6月1日掲載

クラスマッチ一致団結

クラスマッチの最後を飾るクラス全員8の字跳び

▲クラスマッチの最後を飾るクラス全員8の字跳び

 

 たくさんの緑に囲まれた華川中学校は、全校生徒が74人というとても少ない人数の学校です。一人一人が礼儀正しく、何事にも積極的な生徒ばかりです。

 華川中学校では、毎年4月に学校行事として、全学級対抗のクラスマッチを行います。

 種目決めや当日の運営などは、体育委員会が中心となって計画します。

 クラスマッチでは、球技種目をメインで行います。

 その中でも1番人気のある種目は「スーパードッジボール」です。この競技の何といっても魅力的なところは「ボールを二つ使用し、外野ではなく壁を使う」というところです。そこが普通のドッジボールとは違い、迫力があって面白いところだと思います。

 クラスマッチの最後には、クラス全員で8の字跳びを行います。声を出しながらみんなで息を合わせて跳び、回数を競います。

 スーパードッジや8の字跳びの他にもたくさんの種目があり、クラスで一致団結して優勝を目指し、絆を深めることができます。

 74人の華川中生全員が積極的に生き生きと輝けるクラスマッチ。私はこの行事を学校の伝統として後輩たちに引き継いでいきたいと思っています。

(北茨城市立華川中学校3年菊池奈々)

【平成29年5月29日茨城新聞掲載】

 

北茨城市立華川中学校プロフィール

 住所 北茨城市華川町下相田109番地
 電話 0293-42-0429
 校長 大部直樹

 北茨城市立華川中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp