茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

つくば市立春日学園

平成27年11月27日掲載

1~9年生が共に活動

ICT教育で、小学生と中学生の交流学習

▲ICT教育で、小学生と中学生の交流学習


 私が通う春日学園には、他校にはない魅力がたくさんあります。その魅力こそ、私が考える春日学園の自慢です。


 その中でも特に、「施設一体型小中一貫校」であるということは、私たち学園生に他では学べない多くのことを学ばせてくれるといえるでしょう。

 

 想像してみてください。小学校1年生から中学校3年生までが、同じ学びやの中で学んでいるのです。開校4年目、まだまだ新しく広々とした校舎の中は、毎日たくさんの笑顔であふれています。


 「他校にはない」という点でいうと、普段から小学生と中学生が共に活動をしているというところでしょう。行事や教科の授業でも交流することはありますが、清掃の時間は毎日交流する場です。1年生から9年生までの児童生徒によるグループで、担当の場所を一緒に掃除します。グループのリーダーは、7・8・9年生が務めます。

 

 低学年の子たちに掃除の仕方を教えるのは少し難しい時もありますが、とても優しい気持ちになることができます。いつか、今の低学年の子たちがお兄さん・お姉さんになったときに、また優しいリーダーになってくれればいいな、と思います。

 

 他校とはちがう、あたたかで楽しい雰囲気のある春日学園が私は大好きです。 

 

 


(つくば市立春日学園9年 堤菜南)

【平成27年11月16日茨城新聞掲載】

つくば市立春日学園プロフィール

 住所 つくば市春日2-47
 電話 029-856-3110
 校長 片岡 浄
 つくば市立春日学園ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp