茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

神栖市立波崎小学校

平成28年2月17日掲載

防災を勉強して備える

避難所生活体験で食事する児童

▲避難所生活体験で食事する児童

 わたしたちが通学している波崎小学校は、太平洋と利根川にはさまれた、茨城県でいちばん東にある学校です。
 東日本大しんさいの時は、津波で港がこわれたり、大きなじしんがたくさんあったりしてこわい思いをしました。そんな時に落ちついて行動できるようにとわたしたちの学校では、防災の勉強に力を入れてがんばっています。
 とくに4年生のわたしたちは、夏休みに学校に一日とまり、防災についてたくさんのことを学びました。ひなん所生活体験に参加してからは、防災についてくわしく調べたり、知りたくなりました。
 そして、今勉強している津波防災マップは4年前に作られていて、毎年見直しされています。わたしのお兄ちゃんも防災学習の中で見直しをしてきました。今年は、わたしたちが自分の地区に区長さんたちと実地調査にでかけて、よりわかりやすいものに見直しをします。そして、学習発表会などで、他の学年や地域の人たちに伝えていきます。
 わたしたちの学習が地域の安全や安心につながるのだと思うと、とてもうれしいです。
 これからもし、また大きな災害がおこった時は、進んで地域の役に立てるように、しっかりと学習を続けていきたいです。

(神栖市立波崎小学校4年 皆川 真緒)

【平成28年2月8日茨城新聞掲載】


神栖市立波崎小学校プロフィール

 住所 石岡市柿岡3513-2
 電話 0479-44-0059
 校長 髙田 きみ子 

 神栖市立波崎小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp