茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

箱守沙織教諭(筑西市立大田小学校)

平成30年11月5日掲載

関わり深める英会話

箱守沙織教諭
▲箱守沙織教諭

 「Hello! How are you?」

 元気なあいさつから外国語活動の授業がスタートする。

 大田小学校では、毎週1回から2回、ALTのジュフ先生と一緒に授業を行っている。今年担任している5年生の子どもたちは、英語を使って進められる授業に最初は戸惑いもあったようだ。しかし、今ではすっかり慣れて、英語の歌を歌ったり、英語を使ったゲームをしたりと、積極的に活動している。

 中でも、私が特に大切にしているのは、コミュニケーション活動だ。コミュニケーションの一つの手段として、英語を使えるようになってほしいという願いがあるからだ。授業では、英語で友達と自己紹介や好きな食べ物のインタビューをしたり、行ってみたい国についてスピーチしたりする活動を行っている。間違うことを恐れずに友達との会話を楽しんでほしい。そんな思いから、私自身も子どもたちと一緒に会話を楽しんでいる。

 ペアやグループの友達との会話だけでなく、時には教室内を歩き回ってインタビューをし合うこともある。そんな時、笑顔で生き生きと言葉を交わす子どもたちの姿を見ることができる。

 また、授業の終わりの振り返りタイムでは、「普段はあまり話をしない友達と話ができた」や「友達の好きな物が分かり新しい一面を知ることができてうれしい」という感想をもつ子もいた。

 このように、英語でのコミュニケーションを通して、クラスの子どもたちの人間関係が広がったり深まったりすることが、外国語活動の授業のよさだと感じている。今後も、人と関わる楽しさを感じられる授業を目指し、笑顔あふれるクラスを子どもたちと一緒につくっていきたい。

【平成30年10月29日茨城新聞掲載】

 

筑西市立大田小学校プロフィール

 住所 筑西市西方1748番地1

 電話 0296-22-2651

 校長 田中章公

 筑西市立大田小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp