茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 山野邉佳苗教諭(水戸市立吉沢小学校)

山野邉佳苗教諭(水戸市立吉沢小学校)

平成30年10月1日掲載

夢や目標に寄り添う

山野邉佳苗教諭
▲山野邉佳苗教諭

 教師として過ごす毎日は、とても充実したものであり、日々やりがいを感じている。

 私は子どもの頃から「学校の先生になること」が夢であった。夢をかなえた今、やりたかった仕事に就くことができ、かわいい子どもたちと関われることに幸せを感じずにはいられない。

 子どもたちに、どんな小さなことでもいいから夢や目標をもつことの大切さについて話をしてきた。初めて6年生を担任した時のことだ。陸上記録会に向けて一人一人が目標をもち、一生懸命に取り組む子どもたちの姿がそこにはあった。中には思うような結果が出ず、悔し涙を流したり、挫折を味わったりした子どももいた。しかし、目標をもち、その目標に真剣に向き合う子どもたちの姿に、心打たれたのを今でも覚えている。

 「努力をすれば必ず夢はかなう」なんて、きれいごとは言えないが、夢や目標をもつことは大切だと思う。夢や目標は生活に活力を与え、日々のモチベーションへとつながる。たとえ夢や目標が達成できなくても、途中で変わったとしても、それに向けて努力したことや得られたことは決して無駄にはならない。その時に、子どもたちの夢や目標に寄り添い、さまざまな可能性を信じて向き合うことが、教師の役割だと捉えている。6年生を担任していた私が、きちんとそれができていたか分からないが、卒業していった子どもたちが中学校で自分に自信をもち、生き生きと活躍している話を聞くと、うれしい気持ちになる。

 「先生の夢は何?」と子どもに聞かれたことがあった。夢はかなえてしまったら終わりではない。教師になるという夢をかなえた今、子どもたちの一番近くで、子どもたちの夢や目標に寄り添うこと。それが私の新しい夢だ。

【平成30年9月24日茨城新聞掲載】

 

水戸市立吉沢小学校プロフィール

 住所 水戸市吉沢町169番地の1

 電話 029-247-8113

 校長 清水明

 水戸市立吉沢小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp