茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

金井勇人教諭(神栖市立息栖小学校)

平成30年9月3日掲載

考えさせアドバイス

金井勇人教諭
▲金井勇人教諭

 私が教員となってからの生活で驚かされたことは、子どもたちの順応力です。日々の生活の中で新しい課題を与え続けることで、子どもたちが想像したことを実現する力は、大きく変化し、成長をしていく。

 私が日々心がけていることは、「変わろうとする気持ち」や、「挑戦する勇気」を子どもたちに持たせ、自らの意思を表現させることである。そのために、課題の提案をしたあとは、子どもたちがどのように解決をするのか、様子を見るようにしている。積極的に課題を解決しようとする子、周りに流されながら行動をする子、無関心な子などさまざまだが、子どもたちのコミュニティーの中で、どうにか課題を解決していく。

 1学期は、自分たちで行動を起こさなければ、何も変わらないことに戸惑いを感じる子が多いけれど2学期以降は、積極的に自分たちの生活を良くしたいと考え、行動に移していく子どもたちが増えていく。もちろん、全てがうまくいくわけではない。何度も失敗を繰り返すうちに、効率のよいやり方、自己表現の仕方、人の個性の生かし方、仕事を割り振るときのポイントなどを学んでいく。

 私がすることは、悩ませる時間と、寄り添いアドバイスするタイミングに注意をすることだ。

 子どもたちは、考えに考え、行き詰まっているところでふとアドバイスをすると、私の想像を超えた企画を考え、実行するようになるのである。

 人工知能の進歩により、これからの世の中を生きていく子供たちには、自分で考えたことを計画し、仲間と共に実行・表現し、反省をしていく資質・能力が求められる。関わった子供たちの未来が少しでも開けるように、これからも研さんしていきたい。

【平成30年8月27日茨城新聞掲載】

 

神栖市立息栖小学校プロフィール

 住所 神栖市平泉2780番地

 電話 0299-92-0514

 校長 大川俊一

 神栖市立息栖小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp