茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 米山恵理栄養教諭(潮来市立潮来第一中学校)

米山恵理栄養教諭(潮来市立潮来第一中学校)

平成30年5月14日掲載

給食から広がる笑顔

米山恵理栄養教諭
▲米山恵理栄養教諭

 新規採用で本校に赴任し、本年度で4年目になる。本校は明るく元気な生徒が多いが、悩みを抱える生徒も少なくない。全校生徒が毎日笑顔で登校するために、栄養教諭として何ができるかいつも考えている。

 栄養教諭の業務は給食管理や食に関する指導など多岐にわたる。中でも生徒にとって身近なものは給食である。給食の時間はおなかを満たすだけでなく、心も満たされる時間であってほしいと思う。

 生徒と会食をすると、「おいしい」という声が聞こえ、友達と楽しげに話す姿に、何より食がもつ力を感じる。しかし、好き嫌いが多く偏食の生徒や、「味が薄い」とあまり手を付けない生徒もいる。そんな生徒に「一口だけでも食べてみて」と声をかけると、渋い顔をしながらも「あれ、なんかおいしいかも」と意外そうに食べてくれた。その瞬間、私は自然と笑顔になり、生徒も笑顔になる。

 楽しい雰囲気の中で食べると、給食がよりおいしく感じて笑顔になる。給食からこの笑顔の連鎖が広がり、少しでも生徒の笑顔が増えてほしい。そのためにも、おいしく栄養のバランスが良い給食を、心をこめて提供していきたい。

 「食べ物で体をつくり、食べ方で心をつくる」。子どもたちと接するとき、いつもこの言葉を思い出す。子どもたちが正しい食の知識を身に付け、体も心も健康に過ごせるよう、自分ができることに精いっぱい取り組んでいきたい。

 この3年間、充実した日々を送る一方で、授業のことなど悩むことも多かった。そんな中、私の支えは、同僚や同期の先生方、そして子どもたちの笑顔だった。すてきな笑顔に力をいただきながら、栄養教諭として今後も子どもたちの笑顔と健やかな成長に貢献していきたい。

【平成30年5月9日茨城新聞掲載】

 

潮来市立潮来第一中学校プロフィール

 住所 潮来市潮来1270番地

 電話 0299-62-2334

 校長 根本政世士

 潮来市立潮来第一中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp