茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 河内美帆教諭(八千代町立西豊田小学校)

河内美帆教諭(八千代町立西豊田小学校)

平成30年4月9日掲載

寄り添い、一緒に成長

河内美帆教諭
▲河内美帆教諭

 日を追うごとに暖かさが増し、春の訪れを感じる。小学校教諭に採用されてから、4年がたとうとしている。振り返ってみると、あっという間の4年間だった。

 中学校で講師として勤務していた経験はあったが、中学校と小学校で異なることが多いように感じ、戸惑い、悩むことが多かった1年目。学校にも慣れ、心に少し余裕ができた2年目。最高学年の担任となり、学校を動かしていく立場となった3年目。どの年も、毎日が精いっぱいで、駆け抜けるように過ぎていった。

 そして4年目。単学級の担任になると知らされたときは、不安で押しつぶされそうになった。自分が先頭に立って、この子たちを導くことができるのか、自分一人で学年を経営していけるのか。そんなマイナスなことばかり考えた。

 しかし、私の不安は裏切られた。子どもたちはとても素直で、何事にも興味を持ってくれた。理科の授業で実験をすれば、目を輝かせていた。かけ算の筆算で初めて答えが出たときには、歓声があがった。とび箱で友達が7段をとべたとき、自然と拍手が起きた。学校での、大人にとって何げないと捉えてしまいがちな学びの体験は、子どもたちにとって新鮮な体験の連続であり、毎日が新しい発見の連続なのだ。このことを改めて気付かせてくれた。

 かつての不安に支配された私は遠くに消え、今日はどんな子どもたちの成長が見られるのかと、楽しみな自分の姿が今ここにある。

 5年目が始まる。今年はどんな1年になるのか、楽しみである。これから先、楽しいことばかりではなく、思うようにいかないこともあるだろう。しかし、どんな場面でも子どもたちと一緒に楽しみ、成長し、子どもたちに寄り添える教師でいたい。

【平成30年4月2日茨城新聞掲載】

 

八千代町立西豊田小学校プロフィール

 住所 結城郡八千代町大字太田365

 電話 0296-48-0687

 校長 廣澤嘉成

 八千代町立西豊田小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp