茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 宮田敬子養護教諭(大子町立黒沢小学校)

宮田敬子養護教諭(大子町立黒沢小学校)

平成30年3月1日掲載

いつも笑顔でいたい

宮田敬子養護教諭
▲宮田敬子養護教諭

 今年の冬は寒さが厳しく、4年ぶりの大雪となった。大子町も雪化粧をし、幻想的な景色が見られた。大人にとっては邪魔になる雪も子どもたちには心をワクワクさせるものの一つである。

 声が聞こえグラウンドを見ると、降り積もった雪に大喜びで、雪合戦や滑り台遊び、雪だるまならぬ雪バイクを作り、それにまたがって遊んでいた。

 体操服を濡らしながらはしゃいでいる子どもらしい姿を見ていると、こちらも自然と顔がほころんだ。

 小学校に採用されてまだ2年目。保健指導や保健学習で教室に足を運び、担任と一緒に授業を行った。準備不足で思っていたように進まないこともあった。それでも、周りの先生方にたくさん支えてもらい、1年目が終わった。

 2年目は、仕事にも心にも余裕ができた。私と子どもたちの距離が縮まり、話しかけてくれることが増えた。それと同時に、子どもたちの言動で気になることを注意する回数も増えた。

 私は常に、いつでも優しく、どんな時でも子どもたちを笑顔で迎えることのできる養護教諭でいたいと思っている。けれども、現実はそうはいかず、子どもたちの目に余る言動に対し、厳しく注意してしまう。

 「言い過ぎたかな」と反省をする日もある。しかし、こんなことを繰り返しながら、私も子どもたちと一緒に成長しているのかもしれない。

 果たして4月からの3年目の教員生活はどのようになるのだろうか。きっと思うようにはいかないだろう。しかし、子どもたちと過ごす時間はかけがえのないものにしたい。

 今日もまた、子どもたちの声を聞き1日が始まる。

【平成30年2月26日茨城新聞掲載】

 

大子町立黒沢小学校プロフィール

 住所 久慈郡大子町町付1543

 電話 0295-77-0549

 校長 野上正人

 大子町立黒沢小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp