茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

中山聖教諭(水戸市立第三中学校)

平成30年2月19日掲載

楽しみな5年後の姿

中山聖教諭
▲中山聖教諭

 先日、水戸市でも成人式が行われた。ありがたいことに、卒業生の一人とともに、受け付けをさせていただいた。成人式の案内を持ってくる5年前の教え子たちが、晴れ着に身を包んでやってきた。昔から変わらない子や名前を聞き返すほど成長した子、身長が190センチを超えた子もいた。話してみるとどの子も、あのときのまま。成長したけれど、いいところは変わらない。ある生徒が質問してきた。

  「先生、最近はどうですか?」

  「先生も、あのころよりは少し落ち着いたね」と私。するとその生徒は、「『常に全力』じゃないんですか?」

  ―常に全力、それが青春―

 毎年、私が担任する学級に、初日に送る言葉である。中学時代にはどんなことにも全力でチャレンジして、そこからいろんなことを学んでほしい。成功でも失敗でも、中学生だからできる経験があるはずだ…

 その言葉を覚えていてくれたことが、とてもうれしかった。教師という仕事は、生徒が卒業するまでの関係だけでなく、その後もずっと続くのだなと、改めて感じた瞬間でもあった。

 今、私は中学3年生を担任させていただいている。中学3年生は一番好きな学年だ。生徒のこれからの進路を家族とともに一番近くで考えることができる。生徒とともに卒業に向けて残された日々を大切に過ごすことができる。家族以外の大人で一番家族に近いのは、担任する教師ではないだろうか。責任は重いが、その何倍も幸せである。

 目の前にいる受験を控えて必死の生徒たちは、5年後の成人式で、どんな姿を見せてくれるのだろう。その心の中にどんな思い出が刻まれているのだろう。卒業前だが、再会が楽しみである。

【平成30年2月12日茨城新聞掲載】

 

水戸市立第三中学校プロフィール

 住所 水戸市朝日町2882-1

 電話 029-224-5508

 校長 日下部秀雄

 水戸市立第三中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp