茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 佐々木香織教諭(つくば市立光輝学園葛城小学校)

佐々木香織教諭(つくば市立光輝学園葛城小学校)

平成29年12月14日掲載

交流で学ぶ思いやり

佐々木香織教諭
▲佐々木香織教諭

 カンボジア王国が音楽教育を始めるに当たり、同国の教育省関係者が本校の音楽教育を視察に来ることになった。学校長から、授業だけでなく、子どもたちとカンボジアの方との交流をもったらどうかとの提案があり、先方からも「ぜひ」ということになった。

 授業はグループごとに、子どもたちが、その場でカンボジアの方の名前を聞き、それぞれの名前を入れた「応援ソング」を作るという学習活動を展開した。ビートとリズムが利いたノリのよい元気な応援ソングが生まれ、子どもたちが発表すると、どの作品にもカンボジアの方からの大きな拍手がわいた。

 交流会は子どもたちが企画した。カンボジアについて調べ、何をしたら喜んでもらえるかを話し合った。クメール語で話す、カンボジアの歌を歌う、日本や学校の様子を歌や英語で紹介する、ソーラン節を踊るなど、おもてなしのアイディアが次々と生まれた。

 当日、子どもたちは準備したことや練習したことの全てを精いっぱい披露した。それに対してカンボジアの方は、発表の一つ一つに盛大な拍手と笑顔で喜びを表してくれた。子どもたちにとって、音楽が人に喜びを与え、そのことは自分たちの喜びになることを実感する貴重な機会となった。

 まだ見ぬ相手に思いをはせて準備をし、とびっきりの笑顔でお迎えし、思いを精いっぱい伝える。そのことによってお互いの心が通い合うことを経験した子どもたち。この経験は将来きっと役に立つだろう。高度情報化、グローバル化する現代だが、相手を理解するためには、相手を思う想像力や思いを形にする行動力がベースになることを再認識した交流だった。そのとき覚えたカンボジアの歌を子どもたちは今も時々歌っている。

【平成29年12月12日茨城新聞掲載】

 

つくば市立光輝学園葛城小学校プロフィール

 住所 つくば市苅間689番地

 電話 029-856-1012

 校長 豊島豊

 つくば市立光輝学園葛城小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp