茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

髙木雄太教諭(筑西市立小栗小学校)

平成29年11月16日掲載

思い受け止めまい進

髙木雄太教諭
▲髙木雄太教諭

 「うれしかったことやこうしてほしかったことなど何でもいいです。皆さんが書いてくれたことが先生の通知票になります」

 新採教員として本校に勤務して4年目。学年末に、担任した子どもたちに私と過ごした1年間について作文を書いてもらっている。2枚、3枚と印象的だった出来事を細かく書いてくる子、文章だけでなく、私との思い出を絵で表す子、表現方法はさまざまだ。

 「先生が毎日笑顔でいるので、いつも学校に来ると楽しかったです」
「授業で話すのが早いときがあって、よく分からないことがありました」
「外遊びをしたとき、『みんなで遊ぶと楽しいね』と先生が言ってくれて、とてもうれしかったです」

 一人一人の作文を読みながら、私の一言、一挙一動が子どもたちの心を時には温め、時には曇らせてしまうことに改めて気付かされる。一人一人の私に対する率直な思い。今後も彼らの思いをしっかりと受け止めながら、教師生活にまい進したい。

 父の転勤により転校が多かった小学生の頃、転校当初はなかなかクラスに溶け込めなかった。そんな時、助けてくれたのが先生だった。先生からは学習面だけでなく、思いやりやマナー、ボランティア精神など多くのことを学んだ。

 大学2年生の時には、被災地での放課後学校の活動に参加した。そこにはあんなにつらい経験をしながらも夢に向かって懸命に学ぶ子どもたちの姿があった。教育への携わり方がたくさんある中で、学校現場で直接子どもたちと関わる仕事に就きたいという意志を固めるきっかけになった。

 困っている時に手を差し伸べ、相手を思いやる大切さに気付かせてくれた先生。私もそんな先生になりたい。

【平成29年11月14日茨城新聞掲載】

 

筑西市立小栗小学校プロフィール

 住所 茨城県筑西市小栗5545

 電話 0296-57-3411

 校長 廣瀬和男

 筑西市立小栗小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp