茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

田崎公視教諭(日立市立台原中学校)

平成29年8月21日掲載

「温かさ」感じる学校

田崎公視教諭
▲田崎公視教諭

 本校に勤務して3年目になった。本校での2年間で感じたことがある。それは「温かさ」。まず、生徒が温かい。友達が困っているときには、親身になって相談を受け、頑張っている友達には称賛や励ましの声が自然と出てくる。また、とても人懐っこく、良い意味で教師と生徒の距離が近い。困ったことがあれば、校長、教頭をはじめ、教師に相談する雰囲気がある。そうした背景には、先生方の温かさがあるのではと感じる。

 先生方は生徒に対して、明るく、そして柔らかく笑顔で接しており、自然と温かい雰囲気が醸し出されている。先日、卒業生が来校し、高校での様子や中学校が懐かしいことなどを話してくれた。卒業しても、うれしそうに会いに来るのは、先生方が温かさをもって生徒に接していたからであろう。

 教員になって10年がたち、自分より若い教員が多くなってきた。今までついて行く立場から、若い教員にアドバイスを送ったり、学年全体の運営計画を立てたり、自分のことよりも周りのことを考える時間が多くなった。

 その分、多くの先生方が関わってくれていることを改めて実感する。余裕がないときに、「これ、やりますよ」「任せてください」といった言葉に、先生方の温かさを肌で感じる。

 また、保護者や地域の方々も温かい。学校行事への協力、子どもへの声かけ、学校への叱咤激励など、多くの方々に見守られ、支えられている。

 現在夏休み中だが、部活動や学習会があり、とても活気がある。やはり学校は、子どもの声があって成り立つものだと思う。

 もうすぐ2学期になるが、生徒たちの元気な声があふれ、「温かい」学校生活が始まることを楽しみにしている。

【平成29年8月14日茨城新聞掲載】

 

日立市立台原中学校プロフィール

 住所 日立市台原町1−9−1

 電話 0294-34-6601

 校長 坂本善久

 日立市立台原中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp