茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 大内絵里子教諭(日立市立大沼小学校)

大内絵里子教諭(日立市立大沼小学校)

平成29年8月10日掲載

「よさ」見つけ伸ばす

大内絵里子教諭
▲大内絵里子教諭

 「一人一人の長所を伸ばすことのできる教師」。これが、私の理想とする教師像だ。子どもたちと過ごす日々の中で、子ども一人一人の「よさ」を発見したとき、きらびやかな宝石を見つけたような気持ちになる。もしかすると、家族も知らない、友達も知らない、その子のとっておきの「よさ」を見つけた私は幸せ者だと思う。

 ある日、中学生の男の子から突然連絡が来た。その子が小学校5年生の時に、私は担任だった。

 「中学校で生徒会に立候補するかどうか迷っているので、大内先生に相談したくて連絡しました」

 私は興奮し、その子の顔を思い浮かべた。その子は続けてこう言った。「ぼくが5年生の時、大内先生はぼくの学活の時間の様子をほめてくれましたよね。みんなの意見を聞いて新しい意見を出せるところがいいよと。それがずっと心に残っていて生徒会に挑戦しようと思ったんです」

 そんなささいな一言が、一人の人生を動かすのか…。そして、何人もの先生と出会ってきたその子が、相談相手に私を選んでくれた。教師をやってきてよかったと心から思った出来事だった。その子は、見事生徒会長になり、中学校の卒業式の日、「大内先生のおかげで、中学校もとても楽しかったです」と連絡をくれた。

 現在勤める学校でも、多くの子どもたちと共に過ごしている。常に子どもたちのやる気や笑顔から私もパワーをもらっている。しかし、やらなければならないことに追われて、あっという間に月日がたつ中で、つい「一人一人の長所を伸ばす」ことを忘れている。

 長所を伸ばすために、子どもたちのことをよく知り、共に活動し、一生懸命な子どもたちに、私はこれからも一生懸命寄り添っていきたい。

【平成29年8月7日茨城新聞掲載】

 

日立市立大沼小学校プロフィール

 住所 日立市東大沼町2-1-8

 電話 0294-36-0558

 校長 大内浩一

 日立市立大沼小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp