茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

古内文明教諭(石岡市立瓦会小学校)

平成29年4月10日掲載

心のふれあい大切に

古内文明教諭
▲古内文明教諭

 2017年度が始まった。新年度、教師にとっても子どもたちにとっても新しい出会いに期待と不安が入り交じる時期である。今までの教員としての歩みを振り返ってみると、教員になって初めて勤めた中学校では、クラス担任として悩みながら取り組んだ。生徒と年齢的にも近く授業や部活動などさまざまなことに夢中であった。研究授業では、生徒が教師の意をくみ、進んで手を挙げて発表してくれたり日頃以上に熱心に取り組んでくれたりと応援してくれた。部活動でも夏の暑い日や冬の寒い日にも常に一緒に活動し、勝って喜び、負けてしまっても次に向けて一層頑張ろうと生徒と心を一つにして取り組んだことを思い出す。

 

 私は、筑波山の近くにある小学校に勤務している。各学年1学級の小規模校である。早朝、登校班で高学年の班長を先頭に、低学年の子どもたちの面倒を見ながら正門をくぐり「おはようございます」とあいさつをしながら登校する姿を見るとき、心が和んでくる。そして、今日も頑張ろうという気にしてくれる。1年生から6年生まで仲が良く、休み時間には一緒に遊びながら夢中で運動場を駆け回っている姿がよく見られる。お互いに気にかけながら遊び、人としての優しさや思いやりを育んでいることが分かる。このような姿を見る時、小さな変化や子どもたちの成長に気付かされる。

 

 学校では、これからの時代を生きていくために必要な資質や能力を子どもたちにつけさせていくことが求められている。学校職員のチームワークを大切にし、保護者や地域の協力を得ながら、子どもたちの成長を願い、寄り添い、日々取り組んでいきたい。そして、心のふれあいを大切にし、感動ある日々を過ごしていきたい。

【平成28年4月3日茨城新聞掲載】

 

石岡市立立瓦会小学校プロフィール

住所 石岡市瓦谷1135番地2

電話 0299-44-0055

校長 大倉宏一

石岡市立瓦会小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp