茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > いきいきマイスクール・教師の広場 > 髙玉奈々教諭(河内町立金江津中学校)

髙玉奈々教諭(河内町立金江津中学校)

平成29年3月2日掲載

愛校心を合唱に込め

髙玉奈々教諭
▲髙玉奈々教諭

 本年度新採の音楽教師として赴任した学校は、本年度で70年の歴史を閉じ、来年度、河内町立河内中学校と統合を迎える中学校だった。生徒数が少ないため、毎年実施される合唱コンクールは、クラスごとではなく、全校生徒が縦割りで二つに分かれて合唱を行ってきた。

 

 初めての担任、初めての形態での合唱コンクールの運営と、初めての経験が多く戸惑う中、職場の先輩方には本当にお世話になっている。未熟ながら教師として生徒の前に立っていられるのは、「大丈夫?」といつも気にかけてくれている同僚の支えがあるからこそだと考える。

 

 歌を歌うことが好きな生徒が多く、合唱の練習中は汗をかきながら一生懸命歌う。「もっとこんなふうに歌いたい、そのためにまだ頑張れる」「よりよい合唱にするにはどうしたらいいかな」と、生徒は試行錯誤を重ねて自分たちの合唱を作り上げていく。

 

 音楽を心から楽しみ、自分たちの音楽を合唱を通して表現しようとしている生徒の一生懸命な姿を見て、嬉しく感じるとともに、生徒の可能性を閉ざしてはいけないと感じた。そして、こんなにも一生懸命に取り組む生徒とともに、もっと素晴らしい合唱を作り上げたいという思いを、日一日と強めていった。

 

 約1ヶ月でこの中学校は閉校になる。1年間生徒とかかわる中で、生徒がこの金江津中学校に心から愛着をもっていることがよく伝わってきた。私自身も、そんな生徒とともにこの学校で生活できたことを嬉しく思う。

 

 閉校を迎えるとき、生徒一人一人が学校生活で得たたくさんの思い出を振り返り、気持ちを込めて素晴らしい合唱ができるよう、精いっぱい努めていきたい。

【平成29年3月2日茨城新聞掲載】

 

河内町立金江津中学校プロフィール

 住所 稲敷郡河内町金江津7501-2
 電話 0297-86-2622

 校長 橋爪智

 河内町立金江津中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp