茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

古山聡子教諭(行方市立北浦中学校)

平成27年11月27日掲載

音楽の楽しさを共感

 古山聡子教諭
▲古山聡子教諭

 「音楽の楽しさやみんなで一つのものをつくることのすばらしさを子どもたちに伝えたい」と思ったことが、私が音楽教師を志した理由である。私は、中学・高校と6年間吹奏楽部に所属し、演奏してきた。その活動の中で、毎日つらい練習を乗り越え、一緒に泣いたり笑ったりしながら一曲や一つの演奏会をつくり上げる達成感を味わってきた。それは、大人になった今でも心に残っている。そんな機会をこれから出会う子どもたちにも経験してほしいと思ったのである。

 

 そして、5年前に赴任した北浦中学校で、念願の吹奏楽部の顧問をすることになった。吹奏楽部に入ってくる生徒は、みんな音楽が大好きで…とは限らない。しかし、吹奏楽コンクールや定期演奏会を経験し、音楽が大好きになって卒業していってほしいと願い、日々指導に当たっている。

 

 今年を振り返ると、9月に17名の3年生が引退した。「One Heart~昨日よりも今日 今日よりも明日へ」という大きな目標をかかげて活動してきた3年生。具体的には、先輩たちの果たせなかった県大会出場を目指して、時には涙し、時には励まし合いながら練習を積み上げてきた。

 

 コンクール地区大会では優秀賞をいただいたが、残念ながら県大会にはあと一歩で進むことはできなかった。自分の力のなさに悔しさとつらさが込み上げてきた。

 

 しかし、ステージの上で仲間と心を通じ合わせて音楽を奏でた部員の笑顔が見られたことが、何よりの救いだった。引退する時にある部員が「吹奏楽の楽しさを知ったので、高校でも楽器を続けたいです」と言ってくれた。教師になって本当に良かったと感じた。

 

 これからも一生懸命指導を続け、生徒とともに音楽の楽しさを味わっていきたい。


  【平成27年11月16日茨城新聞掲載】


行方市立北浦中学校プロフィール

住所 行方市内宿390

電話 0291-35-2161

校長 藤﨑 隆夫

行方市立北浦中学校ホームページ


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp