茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

加藤洋子教諭(坂東市立内野山小学校)

平成27年11月18日掲載

わくわくで気力充実

 加藤洋子教諭
▲加藤洋子教諭

 ここ数年「いつもパワフルですね」と同僚から声を掛けられることが増えた。言われてみると自分でもそうかもしれないと思う。年を取って、体力は年々落ちてきたけれど、その割には気力は落ちていない。きっと、私の毎日には力を引き出してくれる『わくわく』があふれているからだろう。


 この10年、私は特別支援学級の担任を務めている。児童に「できた」という体験を積ませ、わくわくできる授業にしたいと願って取り組んできた。児童の個性に応じて考えると、指導の内容はさまざまあるので、どんなことを、どの順番で教えようか、どんな準備が必要かと考える。私にはこの思考の段階が、今まで気付いていなかった新しい視点を広げてくれるわくわくの時間なのだ。


 普段あまり意識したことがなかった行動や事象を細かく分析する。うまくいきそうだと思える考えが浮かんだときは、新しい発見でもしたかのようにうれしく、実践が待ち遠しい。狙い通りに、実践がうまくいったら、心の中でガッツポーズ。成功体験でわくわく感はさらに上昇。


 もう一つ、極め付きのわくわくは、課題が達成できた時の児童の満面の笑みが、私の目の前にあるということ。瞳の輝きまで独占できて、本当にうれしい。教師をやっていてよかったと思う瞬間だ。


 そして、うれしい思いは同僚に伝えたい。放課後を待ちかねたように私は語り始める。ちょっと誇らしげに「聞いて。○○さんはきょう、□□できたのよ。すごいでしょ」 。


 私の毎日は、うれしさとわくわくであふれている。だから、これからの私もやっぱりパワフルに過ごしていけるだろう。

 
 さあ、あすも一緒に『わくわく』を見つけようね。



  【平成27年11月10日茨城新聞掲載】


坂東市立内野山小学校プロフィール

住所 坂東市内野山849

電話 0297-44-3159

校長 荒木 郁子

坂東市立内野山小学校ホームページ


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp