茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

大曽根美咲教諭(大洗町立第一中学校)

平成27年8月27日掲載

剣道部員と切磋琢磨

大曽根美咲教諭 
▲大曽根美咲教諭

 「今日まで頑張り続けてよかった」。そう思ったのは、中学校の剣道部を引退した日だった。結果は悔しいものだったが、やりきった。恥ずかしながら、あんなに一生懸命になったのは中学校の部活動が最初で最後かもしれない。


 中学校の教員になってもうすぐ1年半が経とうとしている。初任者の時に任せて頂いた部活動は、くしくも剣道部であった。自分が夢中になった中学生の剣道に関われることが素直に嬉しかった。


 本校剣道部は一生懸命練習をしているが、実力としてはまだまだである。加えて私も未熟で指導できることが少ないため、せめて夏の暑さも冬の寒さも共に感じながら、生徒たちの誰よりも剣道を楽しもうと心掛けている。生徒も「先生、稽古してくれますか?」と声をかけてくれる。チームの一員として、切磋琢磨し合う日々だ。


 生徒の気持ちはその日その日で変わっていく。やる気に満ちあふれた日も、気がそぞろになる日もあって当然だ。だから毎日短い時間でもミーティングを行い、全員が同じ目標に向かって気持ちを一つにできるようにする。まずは「有言実行」、小さな目標を言葉に出し達成していくことで成長の階段を積み上げていく。 
 生徒たちの成長を近くで感じられるのが楽しい。技術はもちろん、精神的にも成長し、声を掛け合い、つらい練習も一緒に乗り越えていく姿をとても頼もしく感じる。


 今日まで、苦しいとき私の心を支えてくれたのは最後までやり通した中学の部活動だった。生徒たちにもそうした経験と共に頑張り抜いた仲間をつくって、中学校の剣道部を卒業してほしい。私も指導者として、チームの一員として、時にはライバルとして、生徒たちとともに成長していきたい。

  【平成27年8月18日茨城新聞掲載】

大洗町立第一中学校プロフィール

住所 東茨城郡大洗町磯浜町5247

電話 029-267-5288

校長 鈴木純一

大洗町立第一中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp