茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

増渕晋教諭(坂東市立神大実小学校)

平成27年6月11日掲載

褒めて自信持たせる

増渕晋教諭  
▲増渕晋教諭

 「絶対に優勝する!」
 青空の下、団長の声が響く。その顔は自信に満ちたすがすがしい表情だった。
 6年生は25人。クラス替えはない。何年もの間同じ仲間と過ごすことは、子ども同士にとっては言わなくても何となく分かるという良さがあるかもしれない。しかしそれは、互いの成長の変化に気づきにくい、相手の良さを発見する機会が少ないともいえるだろう。

 

 4月の初め。最高学年の重圧からなのか、子どもたちの緊張や不安の表情が気になった。自分に自信が持てない、失敗を気にして前に出ようとしない子の存在も感じた。教師経験の少ない私は、書店で教育書を探した。「自信が人を伸ばす」という考え方に出合った。相手に認めてもらえた、褒めてもらえた経験を多く積んだ子は、自分を好きになり自信を持つことができる。自分に自信のある子は、他者を助けようと手を差し伸べることができる。

 

 私は担任としてできることを考え、自分と向き合う成長ノートや自分らしさを大切にした係活動、褒め合う活動などの取り組みを始めた。日々の生活で子どもたちの小さな変化、プラスの行動を積極的に褒めるよう努めている。褒めた子は生き生きとした表情をする。クラスの雰囲気が次第に、しかし確実に変化してきた。
 この取り組みが最善かどうかは分からない。しかし、自分の掲げたクラス像のために何ができるか、そう考えて始めた取り組みである。わずかだが確かな手ごたえを感じた。自分の思いを表に出せなかった子が、運動会の応援団長を志願し、活躍したのだ。心の成長を強く感じることができた。


 3月、子どもたちとともに成長した自分を見るために、日々精進したいと思う。

【平成27年6月1日茨城新聞掲載】

坂東市立神大実小学校プロフィール

住所 坂東市猫実805

電話 0297-39-2311

校長 小岩泰規

坂東市立神大実小学校ホームページ

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp