榎戸由紀子教諭(桜川市立猿田小学校)

平成28年4月5日掲載

将来の夢もつ手助け

榎戸由紀子教諭

▲榎戸由紀子教諭

 将来の夢を低学年の子たちにたずねると、「サッカー選手」「ケーキ屋さん」と、キラキラの笑顔とともに返ってくる。学年が上がるにつれて、「ありません」の子が増えてくる。あこがれから現実的な職業として考えるようになってきているのであろう。いろいろ経験する中で、自分は何が得意なんだろう、何があっているのだろうと、自分探しをしているのだと思う。その手助けをするのが教師の大事な仕事だと思っている。
 本校の玄関には、季節に合わせて用務員さんが花を飾ってくれる。先日は、ロウバイが飾られた。朝の会で「何という花でしょう。学校のどこに咲いているでしょう」と問題を出してみる。スポーツのワールドカップがあると、日本の対戦相手国をたずねる。算数や理科の時間には、中学校で習う、ちょっと難しい言葉を使ってみる。家庭科の調理実習の時には、ちょっとだけ上手な包丁さばきを見せる。そんなことがきっかけで、やってみたい、調べてみたいと興味をもってほしい。そして、自分のよさや可能性に気付き、夢をもってほしいと思っている。
 私自身も見聞を広め、感性を磨いていたいと思う。そのために、新聞やテレビから情報を得る。美術館、博物館、公園、スポーツ観戦、気になるところには出かけて行ってみる。
 将来どんな職業につくかは、経験や環境、出会いによって変わってくる。私自身、子供の頃、学校の先生にだけはならないと言っていたらしい。変わってもいい。でも、夢をもち、それに向かって今を精一杯生きてほしい。
 今年も、巣立ちの時がやってきた。自動車整備士、管理栄養士、保育士、大工、漫画家とそれぞれ夢をもって次のステップに進んでいく。がんばれ。

【平成28年3月28日茨城新聞掲載】

 

桜川市立猿田小学校プロフィール

 住所 桜川市猿田413番地1

 電話 0296-76-1255

 校長 大武浩治

 桜川市立猿田小学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp