有坂孝裕教諭(常総市立水海道中学校)

平成28年3月29日掲載

支援に感謝忘れない

有坂孝裕教諭

▲有坂孝裕教諭

 昨年9月10日、鬼怒川が越水したとの連絡に、水海道中学校職員は総出で1階の物を2階に上げた。11日の朝方、なんとか学校に到着したものの、床上浸水していて入れる状況ではなかった。

 最優先にすべき生徒の安否確認は困難で、生徒は方々の避難所に散り散りになっていた。全生徒の安全が確認できるまでに丸1日を要した。学校に入れたのは12日になってからで、備品などは散乱し、床は泥だらけ、ライフラインも止まっている状況に、職員室は暗い雰囲気であった。
 予定されていた運動会も中止となり、学校に元気が戻るまでには時間がかかった。
 復興作業を行っていると、手伝いに来てくれる在校生や卒業生、地域の方々の協力に力が湧いた。

 18日に学校が再開され、登校した生徒には「地域の方やボランティアの人々への感謝の気持ちを忘れずに、明るく前向きに行こう」と話をしてきたが、実際には授業等を行う中で、生徒の前向きな姿に自分自身が、もっと頑張ろうという気持ちにさせられることが多かった。
 近隣の学校からのご支援や応援メッセージも数多く届き、勇気をもらった。部活動においても、快く合同練習をくんでくださる学校。義援金、道具などを支援してくださった学校。さまざまな協力のもと、現在の水海道中学校は以前の活気を取り戻したように感じる。
 時間がたった今だからこそ、支援をしてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、学校の明るく、前向きな活動を地域社会に返していきたい。

 それが今の自分にできるお世話になった方々への最大の恩返しであると肝に命じ、勤務に励んでいる。

【平成28年3月21日茨城新聞掲載】

 

常総市立水海道中学校プロフィール

 住所 常総市小山戸町61番地

 電話 0297-22-0860

 校長 岡野克巳

 常総市立水海道中学校ホームページ

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp