茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

いばらきの教育自慢 vol.9 ~農業関係高校共通ブランド【いばらきAgri. High School】~全国2位の農業県の挑戦~~

農業の今と未来

茨城県マスコットキャラクター ハッスル黄門

茨城県マスコットキャラクター ハッスル黄門

 

 茨城県は、平成20年以来6年連続で農業産出額全国2位という、全国屈指の農業県です。しかし、国際化・地域間競争が進む現在、良いものを作っていれば、消費者に買ってもらえるという時代は過ぎました。地域の、日本の農業が生き残るためには、品質を高める、付加価値を付ける、イメージアップを図るなど、消費者に買ってもらうための戦略的な生産・流通・販売が必要です。

 

 

【いばらきAgri. High School】の立ち上げ

 県内の農業関係高校(農業に関する学科を持つ高校、総合学科で農業系列を持つ高校)7校の生徒が参加した農業クラブの研修会で「農業関係高校の農産物をブランド化する方法」をテーマに話し合いをしました。

 その中で、生徒から「各校で生産した農産物に共通のラベルを貼って、消費者にアピールしよう」という意見が出されました。そこで、農業関係高校7校の共通ブランド【いばらきAgri. High School】を立ち上げることとなりました。

 

 単独の学校ではなく共通でブランドを立ち上げるのは、非常に珍しい取組です。

 

 6月から7月にかけて、各校でラベルデザインが募集されました。審査の結果、県立石岡第一高等学校園芸科3年の川﨑誌歩さんが考案したデザインに決まりました。

ラベルデザイン


 7月29日(水曜日)、7校から申請された農産物・加工品計18点が【いばらきAgri. High School】のブランド品の第一弾として認定されました。ブランド品の条件は、各学校が自信を持って販売できる農産物・加工品で、品質がよく、生産履歴が明確であることです。

 

【いばらきAgri. High Schoolブランド品一覧】(第一弾)

学校名 ブランド品
大子清流高校 高徳(リンゴ)、シイタケ、ナメコ
水戸農業高校 水農米、鶏卵
鉾田農業高校 シクラメン、メロンパン
石岡第一高校 シクラメン、ナシ、ブドウサイダー
江戸崎総合高校 シャインマスカット(ブドウ)
真壁高校

フリージア(鉢花、切り花)、いちごジャム、みそ、純米吟醸生原酒(明笑輝(めいしょうき))、夢パイ、夢パン

坂東総合高校 シクラメン

 

各地のイベントで販売!

 8月8日(土曜日)、茨城空港において鉾田農業高校と真壁高校が販売実習を行いました。ここで、鉾田農業高校の「メロンパン」が、いばらきAgri. High Schoolのラベルを付けて販売されました。また、「いばらきAgri. High School」の取組をPRするパンフレットも配布されました。

「いばらきAgri. High School」パンフレット

「いばらきAgri. High School」パンフレット【PDF:2.1MB】

 

 農業関係高校では、校内で育てている農産物や加工品を販売し、保護者や地域の方々に日頃の活動の成果を披露する収穫祭などを開催しています。ここでいばらきAgri. High Schoolに認定された農産物・加工品も販売されます(収穫時期などの関係で販売しない品もあります)。

 

11月の農業関係高校の文化祭(収穫祭)・一般公開の日

  • 坂東総合高校 坂東秋祭り:11月 7日(土曜日)
  • 水戸農業高校 水農祭:11月14日(土曜日)、15日(日曜日)
  • 鉾田農業高校 緑苑祭:11月21日(土曜日)
  • 真壁高校 晨光祭:11月21日(土曜日)

大子清流高校、石岡第一高校、江戸崎総合高校は、10月に開催しました。

 

 このほか、直売所を運営している学校、地域のイベントに参加して農産物・加工品を販売する学校があります。農業関係高校の生徒が一生懸命に栽培・製造した農産物・加工品は、毎回大人気です。農業関係高校では、農産物・加工品のさらなる品質向上を目指し、農業を学ぶ生徒の元気を地域に発信していきます。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp