茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

いばらきの教育自慢 vol.3 ~国際社会での活躍を目指して~

コミュニケーション能力を育てよう!

 県では、小学校・中学校・高等学校それぞれの発達段階にあわせ、外国語によるコミュニケーション能力を育てています。

 

小学校:「歌と遊びで英語のシャワー」

 県が作成したリズムや音のつながりに慣れ親しむことができる英語の歌が入ったCDを外国語活動の授業のほか、休み時間や給食の時間等に流し、楽しみながら英語に親しむ機会を増やしています。

 

 

 

 

 

 

 

中学校:「発音力アッププロジェクト」

 10レッスン×20分で構成されている「発音力」ソフトを活用しています。発音を分析した結果が点数で示されるほか、自分のペースで学習を進めることができ、正しい発音を身に付けられます。

 

高等学校:「ディベート・チャレンジ」

 授業にディベート活動を取り入れる工夫をしています。また、学んだディベートの成果を発揮する英語ディベート県大会(ローズ杯)を開催し、実践的なコミュニケーション能力を身に付けます。

 

 

 

グローバルリーダーを育てよう!

 

 県立土浦第一高等学校が、スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されました。

 SGHとは、平成26年度からの文部科学省の新規事業で、将来国際的に活躍できるグローバル・リーダーを高校段階から育成することを目的としており、全国で56校が指定されました。

 土浦一高では、生物資源に恵まれた地元茨城(ローカル)の良さを伝えることができる、グローバルリーダーとなる人材(グローカル人財)の育成を目指した取組を行っています。

 

 

 

世界で活躍できる人とは?

茨城県マスコットキャラクター ハッスル黄門

茨城県マスコットキャラクター

ハッスル黄門

 近年、グローバル化の流れの中で、国際競争や地域間競争が激しくなっています。そのような中で、資源の乏しい日本においては、国際社会で活躍できる人材の育成がとても重要です。

 

 大学入試のためだけに勉強するのではなく、国際的な視野と深い教養を備え、英語をはじめとする外国語を武器にして、グローバルな社会課題を発見し解決していく人材を育てていきます。

 

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp