茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

いばらきの教育自慢vol.2~郷土愛を深めよう!いばらきっ子郷土検定~

茨城県マスコットキャラクター ハッスル黄門

 

県内初の試み、

いばらきっ子郷土検定とは?

 いばらきっ子郷土検定とは、楽しみながら、本県の伝統や文化等を学ぶ、中学2年生を対象とした茨城県独自の検定です!県内初の試みで、県内全ての中学2年生を対象として実施するのは、全国に先駆けた取り組みです!

 

初代王者に輝いた中学校は!?

 いばらきっ子郷土検定、初代王者となったのは、筑西市立下館中学校です!
 昨年11月にペーパーテスト形式の市町村大会があり、この市町村大会を勝ち抜いた各市町村の代表と国立・県立・私立の代表の計45校が2月1日(土曜日)に開催された県大会で白熱した戦いを繰り広げました。

【関連リンク】

 

いばらきっ子郷土検定県大会いばらきっ子郷土検定県大会いばらきっ子郷土検定県大会

▲いばらきっ子郷土検定県大会の様子

 

いばらきっ子郷土検定では、どんな問題が出たの?

 

 

ハッスル黄門

 

【市町村問題】

(水戸市)早春、いち早く花をつける木で、「学問を好む木」とも言われる水戸市の木に制定されている木は、何でしょう。

1.サクラ 2.イチョウ 3.ウメ 4.スギ

 

【県問題】

茨城県で一番高い山はどれでしょう。

1. 筑波山 2. 八溝山 3. 佐白山 4. 男体山   

 

答えはこちら

 

検定に挑戦したい方は

 いばらきっ子郷土検定ウェブサイトでは、誰でも検定に挑戦できます。ぜひ、チャレンジしてみてください!

掲載内容

・郷土検定問題(各市町村問題25問、県問題25問)及び解説

・解説集(正答の解説を掲載)

・自動採点機能

・正答数に応じて認定証(1級~3級)が授与されます

 

 

郷土を知ることってなぜ必要なの?

 生まれ育った郷土の魅力を知り、歴史や文化を理解することは、とても大事なことです。
 地域との関わりや地元への愛着心が失われつつある中、郷土について学ぶことで生まれ育った土地と自分とのつながりを理解し、地域のつながりを再認識する良い機会となります。

 

 いばらきっ子郷土検定を通して楽しみながら、茨城について学び、茨城の魅力を県外にも発信していきましょう。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp