茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム >  茨城県教育委員会へようこそ > 教育広報 > 教育委員会ビデオニュース > 学校の防災力強化 白山小学校と赤荻小学校の防災交流学習

ビデオニュース

学校の防災力強化 白山小学校と赤荻小学校の防災交流学習

平成24年11月7日掲載

 

防災交流学習の様子1

 

 

 

 

防災交流学習の様子3 防災学習の様子4

 

防災交流学習の様子5 防災交流学習の様子6

 

 茨城県では、東日本大震災の教訓を踏まえ、地域との連携による学校の防災力強化推進事業を実施しています。


 10月18日(木曜日)、取手市立白山小学校と岩手県一関市立赤荻小学校が、テレビ会議システムを利用した、防災交流学習「その時あなたはどうしますか?-防災クロスロード-」を実施しました。


 クロスロードとは、英語で「岐路」、「分かれ道」のことで、そこから転じて重要な決断、判断のしどころという意味に用いられます。防災クロスロードは、防災に関してしばしば見られるジレンマを素材に、参加者が2者択一の設問にYES・NOの判断を下すことを通して、防災を我が事として捉え、同時に相互に意見を交わすことを目的にした学習です。
 地域と学校とが連携した防災力向上の取組の様子をご覧下さい。

 

 11月1日はいばらき教育の日、11月はいばらき教育月間です。


 

ビデオを見る
ビデオを見る

 

 

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp