茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 茨城県教育委員会へようこそ > 茨城県教育委員会を紹介します > 教育長からのお願い~かけがえのない命を大切に~

教育長からのお願い~かけがえのない命を大切に~

 

~かけがえのない命を大切に~

 命はかけがえのないもの、たったひとつしかないものです。そして、その命は、君一人だけのものではなく、君を大切に守っていきたいという家族・周りの人たちのものでもあります。
 一人一人が、大切な命、尊い命を守っていこう。

 

 

~いじめやいやがらせをされて悩んでいる君へ~

 「だれにも言えない」「心配をかけたくない」などと、たった一人で、苦しみを心の中に閉じこめていませんか。
 どうか、君自身の苦しみを軽くするためにも、誰かに相談してください。
 いっしょに真剣に考えてくれる人が、必ずそばにいます。
 家族・先生・友達・・・・勇気をもって打ち明けてください。
 いじめは絶対許されないこと。一人で解決することはできないんだよ。
 そのままにしておいてはいけないんだよ。

 

 

~いじめたことのある君・今いじめている君へ~

 自分では、ちょっとからかったつもり、軽い気持ちであったとしても、相手を、とてもつらい気持ちにさせたり、悲しませたりすることがあります。
 自分が同じことを言われたり、されたりしたら、いやだなと思うことは相手にもしないようにしよう。
 一度、心につけてしまった傷は、簡単に消えるものではありません。
 今までいじめたことのある人は、自分を責めるよりも、これからはいじめを絶対にやらないと決心しよう。
 今、いじめている人は、すぐにやめよう。

 

 

~ご家庭のみなさまへ~

 お子さまのちょっとした変化も心にとめながら、見守っていってください。
 表情がくもっていたり、元気がなかったり、体調に変化がみられた時は、努めて話しかけてみてください。
 お子さまの、大切な命をしっかり守っていってください。

 

 

 

平成24年8月

茨城県教育委員会教育長 小野寺 俊

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 義務教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5229(生徒指導推進室)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo@pref.ibaraki.lg.jp