茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県西生涯学習センターが「英語は楽しい!!~Let's Go ハロウィンパーティー!~」を開催

フォトニュース

県西生涯学習センターが「英語は楽しい!!~Let's Go ハロウィンパーティー!~」を開催

 

 

Opening Show「おばけのパーティー」
▲Opening Show「おばけのパーティー」

 

アメリカンジャンケンで仲良くなろう!
▲アメリカンジャンケンで仲良くなろう!

 

かぼちゃのお面づくりをしました
▲かぼちゃのお面づくりをしました

 

ハロウィン神経衰弱
▲ハロウィン神経衰弱

 

英語リトミック
▲英語リトミック

 

平成30年11月7日掲載

 

 10月28日(日曜日)、県西生涯学習センターで、元気いばらきっ子育成事業「英語は楽しい!!~Let's Go ハロウィンパーティー!~」を開催しました。県西管内の小学1年生から6年生58名と兄弟姉妹の未就学児13名、保護者46名の親子117名が参加しました。

 

 市民団体「筑西イングリッシュアイランド」をはじめ、下館第一高校英語部の生徒達と顧問のマクアリスタ未央さんや下妻市教育委員会の川井珠理嘉さん、筑西市で英語教室を主宰する「TEAROOM JUSMINE」の市塚亜希さん、留学経験をいかし英語イベントに携わる神林彩さんなど地域で英語学習に関わる方々の協力のもと施設全体を使い盛大に行われました。下館第一高校のボランティア部の生徒も加わり、仮装しキャストとして参加した親子と交流するとともに、楽しみながら英語に親しめる雰囲気づくりやプログラムを実施しました。

 

 参加者は親子でかぼちゃのお面づくりや英語のリトミック、カードゲーム、クイズに参加し、自由時間にはたくさんのキャスト達と英語での会話にチャレンジしました。キャストと話した証にシールがもらえる取り組みもあり、たくさんシールを集めた子どもたちの顔には自信があふれていました。

 

 子どもたちからは「英語の楽しさが分かった」「英語は初めてだったけどたくさんお話ができた」「Thank you!」などと感想がありました。また保護者からは「ハロウィンの豆知識が楽しめた」「いつもより恥ずかしがらずに『英語を話す』ことができた」など喜びの声がたくさん寄せられました。

 

 英語に関するイベントは、県西生涯学習センターでは初めての試みでしたが、企画段階から地域の英語学習に関わる方々に参加してもらうことで、英語の楽しさを知ってもらう工夫やイベントに参加したあとそれぞれの英語学習に繋げられるよう提案することができました。親子で活動に参加することで家庭単位でも英語の関心を高めることができ、また協働して事業を進めることで地域で英語を話す環境づくりにも取り組めたと考えます。英語が小学校で必修化されることも踏まえ、学んだ英語をアウトプットできるような機会や場所づくりを提供するとともに、地域の人が英語のスキルを活かし様々な場で活躍できるできるよう今後も継続して取り組んでいきたいと思います。

 

  意外と知らないハロウィンについてクイズで学びました

  ▲意外と知らないハロウィンについてクイズで学びました

内容に関するお問い合わせ
施設名 県西生涯学習センター
連絡先 029-24-1151

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp