茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立高萩高校で「栄養士による講話」を実施

フォトニュース

県立高萩高校で「栄養士による講話」を実施

 

 

栄養士の方の講話
▲栄養士の方の講話

 

グループワークの様子
▲グループワークの様子

 

代表生徒による発表
▲代表生徒による発表

 

平成30年11月5日掲載

 

 10月26日(金曜日)、高萩高校で、「栄養士による講話」を実施しました。 これは、「CHEER UP!!たかはぎプロジェクト~広げるまごころ・つながる笑顔~」のスローガンのもと、県教育委員会の「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」のひとつとして実施した行事です。これまでの自分の食習慣を見つめ、今後の生活での改善点を見出すこと、食事の栄養バランスについて考え10代のカラダ作りに大切なことを学ぶ目的で実施しました。

 

 はじめに講師の方による講話を受けました。朝ご飯を食べることの大切さや睡眠の取り方で成長ホルモンの分泌量が変わることなどの話を受け、普段の生活を見つめ直す良い機会となりました。

 

 次に自分の食事記録から摂取食品の分類、評価を行うグループワークを行いました。これまでの自分の食事を議論しながら栄養バランスについて興味深く対話し、主体的な活動をすることができました。最後には講師の方からの食事バランスについて講評をいただき、カラダ作りに大切なことを改めて学習することができました。

 

 生徒達からは「ジュースの中にあんなに砂糖が多く含まれているとは思わなかった」「朝ご飯を食べることで脳が働くことが分かったので欠かさず朝ご飯を食べようと思う」「自分に足りていないのは早寝早起き朝ご飯ということが分かったので改善したい」などの感想がありました。

 

 栄養士の方へ謝辞

 ▲栄養士の方へ謝辞

内容に関するお問い合わせ
学校名 高萩高校
連絡先 0293-22-3161

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp