茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立さしま少年自然の家で「手ぶらでクッキングキャンプ」を開催しました

フォトニュース

県立さしま少年自然の家で「手ぶらでクッキングキャンプ」を開催しました

 

 

テント設営
▲テント設営

 

ダッチオーブンによる調理
▲ダッチオーブンによる調理

 

ピザづくり
▲ピザづくり

 

キャンプファイヤー
▲キャンプファイヤー

 

平成30年10月10日掲載

 

 10月6日(土曜日)~7日(日)、さしま少年自然の家で「手ぶらでクッキングキャンプ」を開催しました。

 

 これは、親子や家族で手軽にできるテント泊体験や野外調理体験をとおしてキャンプ活動の楽しさやスキルを学ぶことやダッチオーブンやピザ窯などを使用し、より高度な野外活動の機会を体験することを目的としています。

 

 今回のクッキングキャンプは、応募者の中から抽選により、14家族53名が参加しました。

 

 夕食の野外調理では、ダッチオーブンによる肉や野菜の料理と生地から作る窯焼きピザです。2家族が1グループとなってお互いに協力し合い楽しく調理を行っていました。子どもたちも、お母さんやお父さんと一緒に野菜を洗ったり,食器を用意したりと大活躍でした。焼きたての手料理を森の中でにこやかに交流しながら食事をする姿はなんとも微笑ましい限りです。

 

 食事の後は、キャンプファイヤーを実施し、夜は家族でたてたテントでゆっくり休みました。

 

 2日目には七輪でせんべいを焼きました。両日ともにさわやかな秋晴れに恵まれ楽しいキャンプになりました。

 

 参加者からは、「お母さんと一緒に作ったピザがとてもおいしくできたのでよかったです。テントに泊まったのも初めてでとてもいい思い出になりました」「初めて家族でキャンプをしました。テントのたて方や野外調理の仕方などがよくわかったので、今度は家族だけでキャンプにチャレンジしたいです」等の感想がありました。

 

 活動の様子は、さしま少年自然の家ホームページでもご覧いただけます。

 

 せんべい焼き

 ▲せんべい焼き

内容に関するお問い合わせ
施設名 さしま少年自然の家
連絡先 0280-86-6311

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp