茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立中央青年の家で、「I Love いばらき!(2)~茨城の歴史と伝統文化~」を実施しました

フォトニュース

県立中央青年の家で、「I Love いばらき!(2)~茨城の歴史と伝統文化~」を実施しました

 

 

皆で参拝
▲皆で参拝

 

合掌のやり方
▲合掌のやり方

 

座禅体験
▲座禅体験

 

平成30年10月10日掲載

 

 9月29日(土曜日)~30日(日曜日)の1泊2日、中央青年の家が、自分が住んでいる「いばらき」をもっと好きになってもらうための「I Love いばらき!(2)」を実施しました。今回は、茨城の歴史と伝統文化について学びました。

 

 1日目は、常陸國総社宮と栄久山覚王寺に行きました。常陸國総社宮では、神主さんから石岡市の歴史や石岡のお祭り、神様についてのお話を聞きました。覚王寺では座禅体験を行いました。我慢の修行という事で初めは辛い表情も見えましたが、自ら進んで警策(座禅の時に修行者の肩ないし背中を打つための棒)を受ける子も出てきてました。住職さんの法話では三業や三心について学びました。

 

 2日目は茨城県立歴史館に行きました。茨城県の歴史やゆかりのある人物について学んだり、旧水海道小学校では日本最古と言われているグランドピアノを演奏したりしました。

 

 茨城県の歴史や伝統文化についてたくさんのことを学ぶことができた2日間でした。

 

 日本最古のピアノ演奏

 ▲日本最古のピアノ演奏

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 中央青年の家
連絡先 029-862-3500

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp