茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立玉造工業高校で「地域交流事業」を開催しました

フォトニュース

県立玉造工業高校で「地域交流事業」を開催しました

 

 

お兄さんが作り方を説明しています
▲お兄さんが作り方を説明しています

 

リモコン装置の操作方法に興味津々
▲リモコン装置の操作方法に興味津々

 

「いくつ?」の問いに「4つ!」
▲「いくつ?」の問いに「4つ!」

 

園児たちはコマ回しに夢中
▲園児たちはコマ回しに夢中

 

平成30年10月9日掲載

 

 9月25日(火曜日)、玉造工業高校において、「地域交流事業」が開催されました。

 

 この事業は、地域の児童・幼児を対象に、ものづくり活動を体験してもらうことで玉造工業高校の教育活動に対する理解を深めてもらうための活動です。また同時に、案内役として参加する生徒たちに異校種の子どもたちと触れ合うことでコミュニケーション能力を伸ばすことを目的として毎年開催しています。

 

 今回は、行方市立玉造幼稚園の園児46名と引率の先生5名の方々が参加しました。

 

 幼稚園の送迎バスでやってきた園児たちは、体育館に整列すると緊張した表情で開会式に臨みました。その後、案内役の生徒に手を引かれ、3グループに分かれて体験コーナーに移動すると、歓声を上げながらそれぞれの活動に参加しました。

 

 案内役として参加した生徒たちからは、「小さな子どもたちと触れ合えて楽しかった」「昨年に続き2回目の参加だった。今回は子どもと一緒に作品を作るコーナーを担当した。子供たちが笑顔になってくれたので嬉しかった」という感想が寄せられました。

 

 難しいところは高校生がお手伝い

 ▲難しいところは高校生がお手伝い

 

 最後はハイタッチでお見送り

 ▲最後はハイタッチでお見送り

内容に関するお問い合わせ
学校名 玉造工業高校
連絡先 0299-55-0138

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp