茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 笠松運動公園屋内プールのタッチプレートの更新をしました

フォトニュース

笠松運動公園屋内プールのタッチプレートの更新をしました

 

 

タッチプレート(22枚)
▲タッチプレート(22枚)

 

助成金活用の表示
▲助成金活用の表示

 

平成30年10月3日掲載

 

 このたび、笠松運動公園屋内プール兼アイススケート場において、「スポーツ振興くじ(toto)助成金」を活用してメインプールに競泳のタイムを測定するためのタッチプレートを整備しました。

 

 「スポーツ振興くじ(toto)助成金」とは、独立行政法人日本スポーツ振興センターがtotoの販売により得られる資金をもとに、地域スポーツ活動の活性化を図るため地方公共団体等が行うスポーツの振興を目的とする事業に対して助成するものです。

 

 今回の整備に関して、4,800千円(総事業費14,035千円)の助成金の交付が予定されています。

 

※スポーツくじ(toto・BIG)理念広報サイト「GROWING」

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5344(管理担当)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp