茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校3年生が、特別授業「財政教育プログラム」を受講しました

フォトニュース

県立小瀬高校3年生が、特別授業「財政教育プログラム」を受講しました

 

 

グループワークの様子
▲グループワークの様子

 

発表の様子
▲発表の様子

 

平成30年10月3日掲載

 

 9月26日(水曜日)、小瀬高校で、特別授業として「財政教育プログラム」が実施され、3年生57名が参加しました。今回は、茨城県高等学校研究会公民部第2回主権者教育研究委員会として行われました。

 

 講師として関東財務局から8名の方にお越しいただき、最初に日本国の財政の現状と課題についての講義を聞きました。その後で「財務大臣になって予算をつくろう!」という目的でグループワークにうつりました。グループごとに予算のテーマを決め、「高齢者が活躍し、子育てしやすい社会」「借金返済が最優先」「若者が活躍できる社会」「女性が働きやすい社会」などテーマに合った予算作成をタブレットを使用しながら挑みました。最後に発表を行い、講師の関東財務局の方からアドバイスをいただきました。

 

 今回の特別授業に参加した生徒からは、グループワークでは「借金を作らないように予算を組んでみたら、どこかで予算を削減しなければならず、予想以上に難しいことが分かりました」といった意見や「予算削減は難しいので、法人税や所得税を増やし歳入を増やしたが、国民の負担が多くなってしまった」「税金の使い道はよく考える必要がある」といった意見がありました。

 

 今回の「財政教育プログラム」は、国からの視点で物事を考える経験となり、生徒にとても有意義な時間となりました。

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp