茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > レイクエコーにて「講座の安全管理」(救急法講習)を実施しました

フォトニュース

レイクエコーにて「講座の安全管理」(救急法講習)を実施しました

 

 

心肺蘇生の方法を教える指導員
▲心肺蘇生の方法を教える指導員

 

AEDの使い方を教える指導員
▲AEDの使い方を教える指導員

 

実技を通して学びを深める受講生
▲実技を通して学びを深める受講生

 

平成30年9月13日掲載

 

 9月8日(土曜日)、レイクエコーにて、生涯学習講師養成講座「人気講座の作り方」の第5回目を開催しました。この講座は、公民館等において趣味・教養等の講座の講師として活躍するために、必要な知識や技能を身に付ける5回連続の講座です。

 

 今回は、「講座の安全管理」と題して、講座中の万一の出来事に対応するため、心肺蘇生の仕方やAEDの使い方について、日本赤十字社茨城県支部の指導員をお迎えして講座を実施しました。

 

 講義と実技を通して、受講生は「命をつなぐための処置」についてじっくりと学びを深めることができました。「何回も学ぶことで確実な技術を身に付けられると思う。とても充実した内容だった」「先生のわかりやすい説明で、忘れかけていたことを思い出す機会になりました」等の感想があり、充実した内容になりました。

 

 少子高齢社会、交通事故の多発、熱中症、台風や地震などの自然災害。人命にかかわる出来事が多くなっている現在、いざというときに使える知識・技能を身に付けておくことは極めて重要です。今回学んだことを、万一の際には役立ててほしいと思いました。

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp