茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立さしま少年自然の家で「手ぶらで夏の星空観察キャンプ」を開催しました

フォトニュース

県立さしま少年自然の家で「手ぶらで夏の星空観察キャンプ」を開催しました

 

 

テント設営
▲テント設営

 

望遠鏡の操作研修
▲望遠鏡の操作研修

 

移動天体望遠鏡操作研修1
▲天体望遠鏡操作研修1

 

平成30年8月15日掲載

 

 8月11日(土曜日)、12日(日曜日)、さしま少年自然の家において「手ぶらで夏の星空観察キャンプ」が開催されました。これは、家族で手軽にできるテント泊体験や野外調理体験等の場を提供し、野外活動やキャンプ活動の楽しさを味わうことや星空の観察をとおして天体に対する興味・関心を高めることをねらいとしています。

 

 今回は、応募者(157家族、583名)の中から抽選により、15家族61名が参加しました。参加者は、家族ごとに協力してテントを設営した後、移動式の望遠鏡の操作方法や星座写見板の見方等について講師から説明を受けました。夜の星空観察では中庭の広場で望遠鏡を操作して、雲の合間から火星や木星、土星、金星などの惑星や夏の大三角の恒星等を観測しました。また、夕食の野外調理は、家族ごとにバーベキューとお好み焼きを行いました。キャンプ道具のガスバーナーや七輪を使い、家族で協力して調理を行い、食事をする姿はとても微笑ましいものでした。夜は家族ごとにたてたテントでゆっくり休みました。

 

 参加者からは、「土星の輪がとてもはっきり見えました。木星のしま模様や衛星がわかりとても感動しました」「自分で望遠鏡を操作して星を見ることができました。テント泊も初めてでした。夏のとてもいい思い出になりました」等の感想がありました。

 

 さしま少年自然の家の活動の様子はホームページでご覧いただけます。

 

 天体望遠鏡操作研修2

 ▲天体望遠鏡操作研修2

内容に関するお問い合わせ
施設名 さしま少年自然の家
連絡先 0280-86-6311

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp