茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 2019年度シーズンBCリーグ参入決定の茨城アストロプラネッツが知事を訪問しました

フォトニュース

2019年度シーズンBCリーグ参入決定の茨城アストロプラネッツが知事を訪問しました

 

 

知事との歓談の様子1
▲知事との歓談の様子1

 

知事との歓談の様子2
▲知事との歓談の様子2

 

知事との記念撮影
▲知事との記念撮影

 

平成30年8月8日掲載

 

 7月31日(火曜日)、野球の独立リーグ、ルートインベースボールチャレンジリーグ(BCリーグ)に2019年度シーズンから参入することが決定した「茨城アストロプラネッツ」の山根将大球団代表とその関係者が大井川知事を訪問しました。

 

 山根代表は、「茨城に必要とされる球団にしたい。県民を楽しませることや、子どもたちに野球の技術を教えることなどを通して、地域貢献をしていきたい」と力強く意気込みを語りました。

 

 また、BCリーグを運営する村山哲二代表は、「茨城アストロプラネッツを精一杯サポートし、野球が盛んな茨城をもっと元気にしたい。茨城に盛り上がりを作り出してほしい」と述べました。

 

 そして、チーム編成を担う長峰昌司ゼネラルマネージャーは、「茨城県にゆかりのある選手や監督を一人でも多く獲得したい」と今後の方針を語りました。

 

 大井川知事は、「ここまでたどり着くことができたのは、山根代表の熱意があったからこそ。成功を祈っています」とエールを送りました。

 

 今後は、10月までに監督を決定し、11月や2020年2月に行われるBCリーグ合同のトライアウトやドラフト会議などで選手を獲得する予定です。

 

 リーグ戦は、2020年4月に開幕します。県内では、ノーブルホームスタジアム水戸やひたちなか市民球場などでホームゲーム36試合が行われ、9月までに約70試合を行われる予定です。

 

 茨城アストロプラネッツの今後の活躍を期待いたします。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5361(スポーツ推進室)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp