茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 茨城県女性プラザが、古河市役所職員向けに、研修プログラム「我が家の家事・育児バランスチェック!」を実施しました

フォトニュース

茨城県女性プラザが、古河市役所職員向けに、研修プログラム「我が家の家事・育児バランスチェック!」を実施しました

 

 

講義の様子
▲講義の様子

 

和やかに意見共有の時間です
▲和やかに意見共有の時間です

 

講師の松橋裕子さん
▲90名の方が研修を受講されました

 

平成30年8月6日掲載

 

 7月18日(水曜日)、茨城県女性プラザが、古河市ワーク・ライフ・バランス研修会で、市役所職員向けに研修プログラム「我が家の家事・育児バランスチェック!」を実施しました。

 

 「我が家の家事・育児バランスチェック!」は、固定的な性別役割分担意識の解消、男性の家庭生活への参画について考える内容です。古河市役所職員のワーク・ライフ・バランス推進を目指し、研修会を行いました。

 

 研修会前半は、子育てしながら働く女性の現状について課題提起をしたムービーを見て、仕事と家庭の両立についての課題を考えました。ご自身の生活を振り返りながら、仕事のやり方や、家事・育児の現状、様々な制度の活用状況など、グループで意見交換を行いました。また、内閣府から出されている調査データから、働き方や暮らし方についての現状も学びました。

 

 後半は、「家事・育児100タスク表(家事バージョン)」で、各家庭の家事分担バランスについて色分けし、見える化する作業を行いました。タスク表の結果を踏まえて、家族と協力すべきタスクは何か、減らせるタスクはないか等について考えました。

 

 参加者からは、「グループ内でのワークで、皆さんの意見が聞けて良かったです。我が家でも、家事・育児の分担について話し合ってみようと思います」(40代女性)、「先輩方とのグループワークで、子育てについての話が伺えたので参加してよかったです」(30代男性)、「とても楽しく有意義な研修でした。妻はパート勤めですが、家事をやって当たり前だと思わず、感謝の気持ちを忘れずに、自分でできる事を率先してやっていきたいと思います」(40代男性)などの感想が寄せられました。

 

 茨城県女性プラザでは、男女共同参画推進に向けた様々なプログラムを提供しております。一般向けのプログラムだけでなく、小中学生、高校生の方を対象としたプログラムもございます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp