茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立高萩高校2年生全員が、AED講習を受講し、いざという時の人命救助について学びました

フォトニュース

県立高萩高校2年生全員が、AED講習を受講し、いざという時の人命救助について学びました

 

 

講師による実演
▲講師による実演

 

心臓マッサージの実習の様子
▲心臓マッサージの実習

 

人工呼吸の実習の様子
▲人工呼吸の実習

 

平成30年7月9日掲載

 

 6月5日(火曜日)、高萩高校2学年76名が、日本赤十字社茨城支部の方を講師に迎えてAED講習を受講しました。これは、「CHEER UP!!たかはぎプロジェクト~広げるまごころ・つながる笑顔~」のスローガンのもと、県教育委員会の「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」の一つとして実施したものです。

 

 生徒たちは、人命救助を学ぶための人形を使いながら、講習を受けました。内容は、①人工呼吸の基礎知識、②AEDの活用法、③チームで協力した人命救助の3項目です。人命救助という重要な行動について学ぶ機会ということで、生徒たちは、指導員の方の話に真剣に耳を傾けました。使用した人形は、人間の上半身を模したもので、人命救助の方法について、リアルに学ぶことができました。また、実際のAEDを使った説明を聞き、機器の使用法について、詳しく学ぶことができました。

 

 生徒からは「人を助ける場面に出くわした場合、恥ずかしいといった気持ちを捨てて、一生懸命助けてあげようと思いました」「今日学んだことを活かして、もしもの時に行動したいと思いました」「人を助けることとそのための処置の大切さが分かりました。自分は将来人を助 
ける仕事がしたいのでもしもの時に助けられるようになりたいです」「学校にもAEDが置いてあることがわかりました」などの感想が聞かれました。

 

 今回の講習は、生徒たちが実際にそのような場面に出くわした場合、どのように行動すべきか考える良い機会となりました。

 

 生徒たちの実習の様子

 ▲生徒たちの実習の様子

内容に関するお問い合わせ
学校名 高萩高校
連絡先 0293-22-3161

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp